薄毛ハゲでもモテるヘアスタイル

さてヘアスタイルの悩みで1番深刻なのがハゲつまり薄毛でしょう。
これに関しては3種類の考え方があると思います。

 

1. ハゲ(薄毛)を強調
2. ハゲ(薄毛)を隠す
3. ハゲ(薄毛)を治療

 

まず、ハゲ(薄毛)を強調するという意味は、ヘアスタイルでハゲ(薄毛)を隠さないということでもあります。

 

実は、ハゲ(薄毛)を隠そうと長髪にして後ろから前髪のように見せかけるなどの不自然な髪型は、逆に変に見えてしまうため不人気です。

 

理由は、何度も言うように顔型と髪型のバランスが悪いため似合わない。

 

 

テレビのタレントなどを見ててもわかるように、ハゲ(薄毛)ててもカッコイイとか、 見苦しくないヘアスタイルというものは、ハゲを隠さないで堂々としている人が多いですよね。

 

これは、むしろハゲを強調したスタイルにすることで男らしく見せているからに他ならない。

 

 

例えば、短髪にして髪を立たせるとボリュームが出るのでハゲ(薄毛)が目立たなくなるなど、
あくまでも長さを強調するのではなく、見栄えを考えた髪形を意識すべきでしょう。

 

また最近ではハゲ(薄毛)でなくても「オシャレ坊主」というヘアスタイルが流行なので、あえて丸刈りにしてボウズにしてしまうというのも手です。

 

丸刈りのボウズといっても様々なスタイルがあるので ボウズ関連の雑誌(雑誌)ストリートボウズなどを参考にしてもらいたい。
逆に、ハゲ(薄毛)を隠す方向で考えたい人はカツラという手もあるでしょうね。

 

今は昔に比べ、カツラの種類も豊富です。

 

例えば、頭全体を覆う オーソドックスなカツラもあれば、部分的に隠すカツラもある。
さらには髪を自然に伸ばしたように見せるためのエクステなどいろいろありますから。

 

またカツラという概念を変えるのであれば、ヘアコンタクトという貼り付け型のカツラもあり、 数週間はシャンプーなどの洗髪もつけたままで可能なので人気です。

近年では、ギャル男やホスト風に変装できるカツラなどもあり、ハゲ(薄毛)てなくても カツラをつける(オーダーメイドウィッグ)というオシャレも一部では流行っているので検討するのもよいでしょう。

 

そして最後のハゲ(薄毛)を治療するという方法もあるでしょう。

今ではAGAという抜け毛や 薄毛などの治療専門の医学も発達してきていますし
今現在ある、ハゲ(薄毛)を 改善するための方法としては、次のような分類ができると思います。

 

・薬系
・マッサージ系
・食事系
・育毛剤系

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2014/12/18

 - ナンパ講座, 中年オヤジナンパ