毒蝮三太夫に学ぶ失言や毒舌を取り消すテクニック

「最近、太った?」
「もう歳なんじゃない?」

 

あなたが、何気なく言った一言。
それが、相手にとって不快に思わす失言だったら大変ですね。

 

この場合、すぐに、誤ってしまうのが得策のように思えますが、
もしも、相手が気にしていなかったらどうでしょうか。

 

その謝罪が逆に失礼なことを平気で言う人物だったと認識されてしまいかねないわけです。

 

では、失言や毒舌を言ってしまったときは、どうすればいいのでしょうか。

 

そこで役立つテクニックが「フォローする」というものです。

あなたは、毒蝮三太夫というタレントを知っているでしょうか。

 

「おばあちゃんのアイドル」

「巣鴨のスター」

 

の別名を持ち、

ラジオ番組では年配者相手に毒舌トークで人気を誇っています。

 

「汚ねえ顔したババア(ジジイ)だな」

「ダボハゼみてえな顔しやがって」

 

このような毒舌や失言を、毎日のように言っていますが人気です。

では、なぜ人気を保てるのでしょうか。

 

そこには、【フォローテクニック】に秘密が隠されているのです。

 

例えば、子供が騒いだり、泣いていたりしているとき、

「うるせえな、このガキ」

と毒舌を吐きながらも、

 

この後・・・・

「でも、しょうがないよな。ガキは泣くのが仕事だもんな」

とフォローを入れるわけです。

 

心理学的には、最初に悪いイメージを与えてから、

後から良いイメージを与えることで、より良く感じるというものがあります。

 

これと同じで、フォローを必ずいれることで、失言や毒舌を軽減する効果があるのです。

 

とはいうものの、どのようにフォローすればいいのか、

フォローの言葉もなかなか思いつかないことでしょう。

 

そこで、誰でも簡単に使えるフォロー会話術を教えます。

 

失言や毒舌を吐いた後で、必ず

「いい意味でね」

と付け足すのです。

 

「仕事できないよね」+「いい意味で」

「太ったよね」+「いい意味で」

 

このようにフォローする言葉を予め用意しておき、

付け加えることで、印象を軽減できるわけです。

 

「いい意味でね」

の他にも、

 

「魅力的だけどね」

なども使えます。

 

「仕事できないよね」+「そこが魅力的だけどね」

「太ったよね」+「そこが魅力的だけどね」

 

いかがでしょうか。

失言や毒舌を言う癖がある人は、

このようなフォローの単語を付け加えるように努力してみると、人間関係が円満になるかもしれませんよ。

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2015/05/04

 - トーク会話術, ナンパ講座