相談:ツイッターを利用して女の子をナンパして仲良くなっていくには

相談

こんばんわ。今はネットナンパというか、ツイッターがコミュニケーションツールの代名詞になってきましたが、ツイッターでやり取りしてるとやはり警戒される事が多く、苦戦しています。ツイッターを利用して女の子と仲良くなっていくには何を心がけ、どのような会話で入っていくべきでしょうか?

 


 

回答

今のネットは使用するデバイスの依存状態によってかなり偏りがありますからね。ツイッターは日本は、特殊な使い方されてますよね。

欧米だと、チャットの代わりといか、メールがスパムメールで届きにくくなってきた関係で、メール以外ですぐに連絡が取れ会う手段として流行ったんですよね。フェイスブックなんかもそうです。

 

日本は、まだそこまでスパムメール(迷惑メール)問題が深刻化されてないようですが、実際、僕の送信してるメルマガなども届きにくい状態なので、かなり困っているんですけどね。(汗)

 

まぁ、話がそれましたが、ようするにネットナンパは、その時代時代でIT設備の状態によって使用環境が左右されるということを伝えたかったのです。ツイッターが出始めの頃は、珍しさもあって女もそこそこ簡単につれました。

 

これはフォローしあえばいいだけの状態でしたから、一度フォローして相手のつぶやきを見て反応して仲良くなりつつ、ダイレクトメッセージを経由して自分のメアドを教えるという段階を踏んでいくという手法でしたが近年はLINEなどの出現により、ツイッターのみの使用では警戒心を解くのは時間がかかるようになってきてしまっているのです。

 

もともとツイッターを開発したのは、ブロガーというグーグルのブログシステムを開発した外国人が「ミニブログ」という発想で考え付いたものでして、ツイッターはブログの延長にあるわけです。

 

しかし書き込める文字数も少ないため、自分の存在を一発で詳しく知ってもらうためのプロフィールで女を釣るということがしにくいんですね。

 

ツイッターの炎上が多いのも、言葉数がたりないために誤解がうまれてしまいがちになるという心理の表れでしょう。

ネットナンパの歴史を紐解いてみても、その手法の機軸は皆同じです。

 

魅力的な自己PRを用意しておき、そこに女を自然に誘導して警戒心を解かないといけないわけです。

しかしツイッターでは、毎回つぶやくということがメインになるため、落としどころとなる罠を仕掛けにくいんですね。

この罠を仕掛けるためには、別途違うサービスを使用すべきでしょう。

 

以前は「前略プロフィール」を使って、そのURLを予め貼っておくというのが有効でしたが今ではそれも少し廃れてきた(というか前略のシステムが変更になったため使いにくくなった)ので、別途長いプロフィールを随時表示できるようなブログを書いておき、そのURLを貼っておけばいでしょう。

 

「より詳しい自己紹介はココをみてね→」みたいな感じでURLを貼っとけばいいわけです。

 

んで、実は、フォロワー増やすのには、専用のツールがあるんですね。ここでは詳しく書けませんが自動で条件にあった人物をツールが探し出して、片っ端からフォロワー増やすっていうシステムがあるのです。

 

それで相手も自分のことをフォローしてくれたかどうかが一覧表のマークでわかるようになっていまして、それで似たような条件の女だけ片っ端からフォローしまくるんですね。相手もフォローしてくれているかどうかはマークでわかるので、フォローしてくれていない人は、ボタンを押してチェックを外していって、最終的に反応がとれた女だけ残すんです。

 

Mixiでいうところの足跡とマイミクの中間みたいな感じですね。

おそらくこうしたツールを使ってる人は少ないので、多くの男性は手動でちまちまフォローしてるとは思いますけれど。(笑)

 

まぁ、これはツイッターの管理者にバレるとアカウント削除されてしまうので、教えられないんですけどね。ていうかツールは使わなくてもいいので、そういうツールもあるということだけ予備知識で覚えておいてください。(現在このツールは古いツイッターのアカウントにしか使えません。現在のツイッターはシステムが新しいので、このツールを使用した方法は廃れてきました。)

 

でもって、フォローの後は、女の発言(つぶやき)をいちいちチェックしながら、共感してあげればいいのです。このリツイートでホメたり共感するというやりとりをしないで、いきなりダイレクトメッセージで仲良くなろうとすると警戒されます。

しかしツイッターは文字数が少ないので、仲良くなるためにはチャット状態にならないといけませんよね。

 

この警戒心を解いてからチャット状態に持ち込むまでの間が、保管できないんですね、ツイッターは。ですから先ほど言ったようなブログなり何でもいいんですが、自分の自己PRを長く書けるページを用意しておき、そこにいったん誘導して自分を知ってもらうことが大切です。

 

一時期はやった、GREEやモバゲーでナンパしてたときも同じでしたね。まぁ、あの2つは予めページが用意されてるからいいのですが、そこに自分の携帯アドレスを載せておくと、興味をもった女がわんさか女の方からメールしてくるって仕組みでナンパできてたわけです。

 

ツイッターでも同じような仕組みを構築すればいいわけですよ。

 

そのために、まずは相手の女性の「つぶやき」をホメて共感してあげる。そしたら彼女は、あなたのプロフィールが気になるはずなので、URLをクリックするようになる。

 

そこではじめて警戒心が解けるというわけです。ようするに、一発で警戒心を解かせるための罠(仕掛け)を用意しておくことが大切というわけです。

こればっかしは、自動ツールは存在しませんから、

 

「共感してあげる→自己PRを読んでもらう→メッセでチャット状態に持ち込む」

 

という流れを自分で構築する必要があるわけです。

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2015/04/28

 - ナンパ相談室