モデル美女をストリートナンパする会話パターン!スタイル抜群イイ女のホメ方

本日のテーマは「女性のホメ方」について語りたいと思います。

 

「ホメ言葉のパターン化」

「もしかして仕事ってアパレル系じゃないですか?物凄くオシャレな服装だから」「もしかして仕事ってエステティシャンじゃないですか?物凄く肌が綺麗だから」

「もしかして読者モデルじゃないですか?なにかの雑誌で見たことあるような気がする」

 

この3つは、いずれも「仕事」をテーマにしてホメているわけですが、別に仕事じゃなくてもよいわけです。

大切なのは、あなたがセリフを忘れないようにするために方程式のようにパターン化しておき、その公式がどのような女性にたいしても通じるように普遍性をもたせておくことにあります。(これ非常に重要なのでメモ・笑)

 

 

方程式:「もしかして仕事って○○じゃないですか?物凄く○○だから」

 

 

 

これが公式であり、○○の箇所のみ単語を入れ替えれば完成。

1つだけの単語を覚えるのではなく複数の単語を覚えておくことがミソ。(アパレル系とかエステティシャンなど)

 

 

例えば、肌が汚い女性に「エステティシャン」とか言ってもイヤミにしか聞こえないし、嘘を言っていると思われるためマイナスにしかならないのです。

 

服装も、あきらかに力をいれてないラフな格好や、リクルートスーツ(就職活動中の女に多い服装)だったりするの「オシャレな服装」というホメ方だとおかしくなりますよね。

 

だからいくつか単語のパターンを用意しておかなければならないわけです。

例えば練習として、次のABCの3つを比較してもらいたい。ホメ言葉とイヤミの違いが一目瞭然です。

 

 

A:背が高いですね。

B:背が高くてモデルみたいですね。

C:背が高くてモデルみたいで素敵ですね。

 

 

Aはホメ言葉になっていないのです。

単順に見た目を口に出してるだけで褒めてはいない。

 

女の子によっては背が高いことがコンプレックスに感じているかもしれないからですね。(実際モデルになった理由が背が高いコンプレックスを克服したいという理由は多い)

 

 

だとするとBとCがホメ言葉として有効なことがわかる。

 

BとCの違いが、あなたはわかるだろうか?「素敵」という単語が付属してるかどうかというのは誰が見ても明確だが、これは印象を強くさせるかどうかの違いでしかない。

 

 

一般的に「モデル」という単語は、綺麗だとかセンスが良いだとかのイメージが連想されるためホメ言葉に繋がるのだが、たくさんナンパとかしてると、本物のモデルをナンパしてしまうことなんかよくあることなのです。(笑)

 

そうなってくると、

 

 

「背が高くてモデルみたいですね。」

 

みたいな言葉をかけたところで、彼女にとっては、当たり前の事柄になってしまいホメ言葉にはならないわけですね。

でも「素敵」という単語を付け加えるだけで、本物のモデルをナンパしたとしても、彼女にとってはホメ言葉に変換される。

 

 

では逆に、「素敵」という言葉のみ単体で使用したらどうなるのか?

ホメ言葉としての付加価値は出るのか?出ないのか?

 

 

少し考えて見てください。答えは後ほど講座で語りますので。

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2013/12/02

 - トーク会話術, ナンパ講座