最適なナンパ場所は最新のナンパスポットをつかんでいる者にだけ与えられる

最近、(2012~2013)六本木と渋谷のターゲット層が入れ替わっている。以前は、六本木や麻布といえば外国人と少し業界人ぽいセレブ系の客層が多い国際都市のイメージだったが近年では渋谷に外国人が移動し始めているのです。

 

スペインでは「渋谷」という名前の店まであるし、他に国でも渋谷109ファッションが流行しているほど、今、外国人達には渋谷という街が人気らしいのです。

 

外国人女性をターゲットにしているナンパ師ならばいいですが渋谷にたくさんいたナンパ待ちしているような日本人女はどこに流れていったのか?

 

それは、新宿と六本木だったりする。六本木は、あいかわらず外国人もいますが、実は最近では、ヤンキーや暴走族あがりの愚連隊も増加しているようです。

 

また、新宿のキャッチやホストも近年の迷惑防止条例の影響により、客引きやスカウトが堂々とできなくなった。それにより、以前から対立傾向にあった、ナンパ師を「バイト」と称して引き込み始めてきたとのこと。

 

つまりキャッチやホストの縄張り(ショバ代払ってやってる人達)では、素人であるナンパ師が立ち入ると、よく怒られたり揉め事になっていたのだが、今は、縄張りをフリー化するかわりに、女の子をホストやスカウトに紹介して欲しいと頼まれたりするようになってきているのです。

 

このように揉め事は減ってきたのだが、かわりにナンパもホストもスカウトも垣根が無くなり、水商売系の勧誘とかも増えてきています。(つーか風俗に落とされる女は増加してるかなと思う)

 

で、それと同じく高校時代に目立てなかった奴が大学のイベサー系に所属してデビューする、大学デビュー組も増加している模様。まぁ、それじたいは別にいいんだけど、遊び方とか学んでないから、結局、酒飲ませて酔わせて女を輪姦しちゃうというようなパターンが増えてるのが問題になってきています。

 

ちょっと無理やり目にトイレとかに連れこんでやっちゃうというとか、ヤレないと逆ギレして女を脅すとかのパターンも社会問題化してきてる。

 

それどこころか、ナンパのために整形までしちゃう人とか、ビジュアル系が流行ってるからと、バンドもやってないのに化粧までしだす30代~40代とかもでてきてますね。

 

某クラブなんか、もう昔のパイロンやフーラ化しているし。新宿や六本木などは少しホスト系というかギャル男系というかチャラい感じの人ならナンパしやすいかもしれませんね。女も、チャラっぽいのが増えてるから。

 

逆に少し清純系とかそこらへんを狙うなら、今は下町(上野とかあっち方面)のほうが人気。今、家賃が安くておしゃれなマンションが増加してて、さらにゴミゴミしていないということから、上野とか下町近辺の駅は凄く人気が高く、オシャレな女がバンバン移動しはじめているのです。

 

こういった女のタイプによって街のターゲット層というものは、時代とともに変化するから生の情報というのは非常に重要だったりするのであります。

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2013/12/02

 - ナンパ講座, 外国人ナンパ