既婚者や未婚者ナンパ師にかかわらずテンションの違いというものがある

ストリートナンパには様々な声かけパターンに分類される。主に直説法ナンパにおける声かけは、

テンションの違い(アップ系とダウン系)

誘導方法の違い(オモシロ系、オラオラ系、誠実系)

と分類される。

 

テンションの違い(アップ系)

まずテンションの違いから説明することにしよう。
アップ系とはナンパするときの声のトーンから話しかける感じがひたすら明るい感じの状態をしめす。

 

やたらと擬音が多かったり、とにかくテンションが高く勢いがある。この勢いで女を引き寄せるという感じかな。

 

テンションの違い(ダウン系)

逆にダウン系はテンションが低くナンパする声のトーンも落ち着いていて、言葉で女を引き寄せる感じ。
この場合、会話が成立してキャッチボールできた時点で次の誘導へと繋げることができる。

 

 

ひたすらたくさんの女に声をかけていったり完全ソロ(1人きりでナンパすること)でやっているナンパ師なんかはダウン系が多いかな。

 

ちなみにアップ系とダウン系では、どちらの成功率が高いかというと、別に性格的な問題なので、どちらでも同じだと思う。

 

 

ようするに自分の性格的にナンパのテンションが高い人は、アップ系で、そうじゃない人はダウン系なだけだ。

 

アップ系の人は番号交換も即も早いけどモチベーションが下がったらまったくナンパしなくなる。
ダウン系の人は、結果が出るまで夜中までやってるタイプが属するかも。

 

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2014/01/02

 - ナンパ講座, 路上ナンパ攻略