下ネタを言うべきかどうかで悩む

合コンで女をホメるときは、普通のホメ方をしてたら合コンに参加している他の男と差別化できないので負ける。

 

「カワイイよね」

「カワイイ顔してるよね」

「カワイイ目してるよね」

「目が大きくてカワイイよね」

「目の色素が薄くてカワイイね」

「黒目が大きくてカワイイよね」

 

上に行くほど普通の褒め方で、下に行くほど差別化された褒め方になっていることに気がつくと思う。

 

ではどのようにして合コンで差別化しているのかというと、よりパーツを絞っていき具体的にホメるようにしているだけにすぎない。

 

たったこれだけのことなんだけれど、合コンでは誰もやろうとしないので、あなたのホメ方は目立つというわけだ。

 

合コンで見た目をホメる人は多いが、見た目よりも中身をホメる男は案外と少ない。
だからあえて女の内面をホメることでも差別化ができる。

 

 

「頭いいよね」

「綺麗な声をしているね」

「おもしろい考え方するよね」

「そういう着眼点がステキだね」

「気が利くんだね。そういう子っていいよね」

 

 

外見にしろ内面にしろ、合コンでは誰もホメないような箇所をホメることで、

 

「この人は他の男とは違って私のことをよく見てくれている」

 

と好感触を得られるわけだ。

 

合コンで下ネタを言うべきかどうかで悩むかもしれない。
しかし、合コンで下ネタを言ったところで別に嫌われることはないだろう。

 

ただ、下ネタを言うときにもいくつか注意点があるので、それを今回説明したいと思う。
以前、合コンに参加したときに

 

 

「初体験はいつだった?」

 

なんて質問をした男がいて女から引かれていた。

これは下ネタではなくて単なる欲望を満たしたいだけのエロ発言でしかない。

 

だから合コンで女に引かれるのだ。
女に引かれない下ネタで有名なものとして

 

 

「SとMならどっち?」

 

 

というものがあるが、これも直接聞くよりも、何かの心理ゲームと称して聞くほうがオブラートに包まれてるのでいいだろう。

 

まんがいち誰か他の男が下ネタで女を引かせてしまった場合は、すかさずフォローすることを忘れずに。

 

 

「先生、まだ大人の時間帯じゃないと思いまーす」

 

 

なんて感じで冗談っぽく突っ込んだりすれば場の空気が和むのでシャレとしてすむだろう。

 

合コンでの下ネタは、直接的に話すよりも、心理ゲームや占いの結果という感じで何かをはさんで、その結果として下ネタに繋がるようにしたほうが、どのような女のタイプでも受け入れてくれるのでおすすめだ。

 

下ネタの参考になるのが芸人の「さまぁ~ず」だろう。あの程度の下ネタが1番女性にもウケがよいと思う。実際、さまぁ~ずは下ネタが多くても女性客が多い。同じ下ネタでも客層がどうかで判断できるので参考にするのもよいだろう。

 

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2014/04/18

 - トーク会話術, 合コン・パーティー攻略