クラブにおける声かけナンパスポットとは?

ストリートナンパと違い、クラブは閉鎖空間でナンパをしなくてはなりません。つまり人が流れていくのではなく、溜まっていく中を声かけして電話番号を交換するなり連れ出すなりをしなくてはならないのです。

 

人が流れないでたむろしているということは、ナンパしている姿を他の女性に見られる可能性が高いわけですね。しかしクラブとは基本的にナンパされてもOKという心構えで女性も遊びに来ているため、そこまで気にする必要はありません。

 

ただ、それでもさっきまで仲良く話していた相手が、数分後には他の女性とキスをしてたりすると、せっかく交換した電話番号も繋がらなくなり無駄が増えてしまいます。

 

では、こうした状況を対処するにはどうしたらよいのでしょうか。それは、クラブで声をかける場所を予め決めておき、そこをナンパするたびにグルグルと徘徊すればいいのです。

 

◆ラウンジー

クラブは店によって大きさが異なりますが、システムや声をかけるための場所はどこでも同じようなものですから安心してください。まず「ラウンジ」です。ここには、テーブルとイスが用意されていまして、女性が注文したカクテルなどの酒やジュースをイスに座って飲んでいます。大抵は2人組みなので、こちらもコンビで挟み込むようにしてナンパするのがよいでしょう。

 

◆ダンスフロアー

つづいて「ダンスフロア」という音楽が鳴って客が踊っている場所があります。ここでは、一緒に踊りながら声をかけてナンパします。コツとしては音が小さくなってメローなジャンルの楽曲がかかったときに話しかけたり、イチャついたりするとよいでしょう。

 

◆トイレ近辺ー

他には、クラブの女性トイレは非常に混雑しますから長蛇の列になることがあります。そうしたトイレ近辺でナンパもできますが、トイレに行く前よりもトイレから出てきた女性に声をかけたほうが反応はよいでしょう。ちなみにここはソロでも可能です。

 

◆VIPルームー

VIPルームという場所もクラブには存在しますが、ここは一般人は入室できません。イベントのオーガナイザーや特別料金を支払った客のみが入れるので特に気にしなくていいと思います。ただ、VIPだとクラブのスタッフが女をナンパして部屋まで連れてきてくれるというサービスをおこなっていることもあるので楽に出会えます。(笑)

 

◆休憩ソファー

クラブによっては「休憩ソファ」が用意されているところもありますから、1人で休んでいる女性に話しかけることもできますし、死角になっている場合は、ここでもイチャついて連れ出すという流れに持っていくことも可能でしょう。

 

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2013/11/22

 - クラブナンパ攻略, ナンパ講座