時代の流れ:「テレクラ⇒ダイヤルQ2⇒出会い系⇒PC・携帯・スマホ」(ネットナンパの歴史~その3~)

出会い系ネットナンパとはインターネットの出会い系を使ってナンパするメール手法のことです。

 

昔は、パソコンの出会い系サイトしかなかったため、「メールナンパ=出会い系」というイメージが固定化されてしまったけれど、

 

 

もともとの元祖はテレクラだったりします。

 

つまり、テレクラに電話してくるような女性のタイプが、そのまま出会い系サイトに流れてきて、現在は、他のネットツールに細分化されているわけです。

 

 

ストリートナンパと、クラブナンパのテクニックにおいても出会えるタイプの女性が違うように、テレクラのテクニックが、時代の流れとともに、出会い系ネットナンパのメールテクニックに応用されたため、

 

通常のナンパとは少し異なるテクニックが出会い系には必要なのです。

 

 

時代の流れ:「テレクラ⇒ダイヤルQ2⇒出会い系⇒PC・携帯」

 

 

昔は、掲示板にお互いが書き込みをして、オフ会を開催して出会うというものが、出会い系サイトの、はじまりでした。(これは、フリーのBBSで素人が無料で運営していた)

 

現在は、SNSや、オンラインゲームなど、いろいろあります。
そこで、この講座では、そうしたネットナンパツールを1つ1つ解説していきたいなと思います。

 

 

出会い系サイトナンパ

まずは、出会い系サイトナンパ。

 

今では、有名なキーワードとなりましたが、もともとは、次のように分類することができます。

 

 

・パソコン系
・モバイル系
・有料系
・無料系

 

 

昔は、パソコン系しか存在しなかったため、1回パソコンのメールアドレスを使って携帯のメールアドレスや番号を聞き出さないといけませんでした。

 

しかし現在は、パソコンサイトも携帯サイトも、同一のURLで表示されるというものが増えてきたために、この境界線がなくなりつつあります。

 

 

ちなみにネットナンパ業界においては、携帯のメールアドレスのことを、「直アド」と読んだりします。

 

この直接連絡が取れるアドレスを聞き出すことがネットナンパの目的ですが、

 

最近のSNSなどのツールには、直接アドレスを教えなくてもメールの送受信が簡単にできる機能というものが標準装備されています。

 

ようするに、携帯からメールの送受信ができるわけですが、実際、相手には自分の直アドを教える必要がないわけです。

 

なぜ、このような機能が一般的になってきたのかというと、迷惑メール対策のためです。

このため、現在のネットナンパ業界(出会い系ナンパ)において、直アドを聞きだす必要性は、あまり必要なかったりもします。

 

ただしこうした機能は、サイトにもよるので、一概に不必要とはいえませんが。

そして、無料出会い系と有料出会い系では、どちらがいいのかという問題ですが、実は、無料出会い系のほうがスパムメールが多いのです。

 

このページを見ている人は、ほとんど男性でしょうけれど、実際、出会い系サイトにおいて素人女性をターゲットにした、男性のサクラというものも存在します。

 

世の中には、こうした男性のサクラに700万円という金額を払ってしまった人も存在するのです。(実話)

 

なぜ、このような現象が起きてしまうのかというと、無料の出会い系に直アドを公開したり、自分の個人情報を公開しすぎて、どんどん理想像を膨らませてしまい、最終的に、請求書詐欺にあってしまい、このような大金を支払ってしまったのです。

 

これは、無料だからといって安心していると、いつのまにかハマってしまいポイントサイトに、登録して、どんどんお金をつぎ込んでしまいがちなのです。

 

 

無料サイトと有料サイトのサクラ比率

ここでは、2つのポイントが重要になります。

 

1. 無料はメールの練習という気持ちでやる
2. 有料は月課金が1番出会える

 

もちろん、無料の出会い系でも出会えます。

しかし、初心者だと、仕組みもサクラの見極めの知識もないために、結局は、なかなか出会えない女性にハマってしまうパターンが多いのです。

 

 

そういうことにならないためにも、無料系はフリーアドレスで登録して研究するために使うのがベスト。
そしてなれてきたら有料系に登録しましょう。

 

ここでも注意点があり、有料の出会い系の場合は月会費のものがオススメです。

月課金の出会い系サイトは、サクラがいなく(ポイントと違いサクラを使って引き伸ばす意味が無い)素人女性の質もよいのが特徴です。(ただし他の出会いサイト業者が自社のサイトに登録させようと女性になりすまして参加している場合はあるので注意)

 

女性心理からしてみれば、無料の素性もわからに相手よりも、有料で月会費さえ払えば、何度でもメールができる男性のほうが安心するのは当然です。

 

無料出会い系

スパムが多い。ただしメールが通じるときは当日即ヤレることも多い。ただし見極めが必要。

 

有料出会い系

女の質が高く美人が多い。月会費ならサクラもいないのでメールでひきつける文章さえ書ければ楽に出会える。

 

 

 

モバイル系(携帯系)

最後にモバイル系(携帯系)ですが、これは、最近ではジャンル別に分類されてきていますね。

 

 

「ビジュアル系好き専門」とか
「筋肉マッチョ好き専門」とか

 

 

出会い系のなかでもそういうカテゴリー分けをしていることもあるし、そのサイトじしんが、専門に特化していることもあります。

モバイル携帯出会い系サイトは、じっさいに携帯電話からの検索でしか見れないため、自分で出会い系を探すしかないです。

 

昔は、いろいろなモバイルサイトを紹介している雑誌がありましたが、最近は、少なくなってきましたね。

 

まぁ、王道の携帯出会い系サイトといえばスタビ(今は閉鎖)ですが、本当に、昔は、直アドいれてるだけで、ガンガン毎日のように出会えてました。

今は、少しシステムが変わりましたが、探せばいくらでもあります。

 

ただ、出会い系ばかりにこだわらずに、SNSやLINEアプリやアメピグなどいろいろなツールをためしてみることもオススメします。

 

スマホアプリナンパ~ライン系ナンパ~

最近はLINE(ライン)の登場により、アプリを使ったナンパが流行です。
基本的な仕組みは同じですが、アプリじたいが出会い系とかしているのです。

掲示板にお互いのメッセージや自己紹介文章とLINE(ライン)などのIDを掲載して見知らぬ男女が知り合う。

またポイント制の出会い系サイトでもLINE(ライン)に誘導することで、ほぼ数百円で女と出会えてしまうというおいしい状態にもなりました。

これからの時代もツールは変化するでしょうが、ネットナンパにおける手法は、いつの時代も同じだといえますね。

どちらにしてもテクニックをもってない人は、詐欺系の出会いサイトにだまされてしまうので注意しましょう。

 

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2014/04/09

 - ナンパ講座, ネットナンパ攻略