ニコ生、mixiなど共通の趣味を持った集まりであるオフ会でナンパをする(ネットナンパの歴史~その7~)

これは、ネット上に数多くある「オフ会」に参加するというものです。最近だと「ニコ生ナンパ」などもこの部類に属します。

ニコニコ動画の生放送参加オフ会などに参加して、そこで出会った女の子と仲良くなるというものですが・・・例外なく、ニコニコ内で、荒らされます。(笑)ですからニコ生オフでのナンパは、やめときましょう。

 

以前はmixi(ミクシィ)のオフ会などが流行ったが今は、それも一部のマニアックな集まりのみで一般的にはmixiじたいが衰退してるので減少していますね。

たしかに、オフ会参加して、知らない男女が、お持ち帰りしてるのを、ただ指をくわえて見てるだけだと、イラつく気持ちはわかりますが、実際に、オフ会に参加する人達の中には、合コン感覚で来ている人がいるのは事実です。

 

正直いってオタクだからモテないということは、ないわけです。同じ共通の目的で集まっているのなら、口説きやすいのはあきらか。

 

ならば、合コン目的で来る男性よりも、本当は、共通の話題をたくさんもっているオタクのほうが有利なはずなのです。

いろいろなオフ会に参加してみて感じたことは、自分のことしか話さないで相手の話を聞いてあげない人が多いと感じました。

 

見た目も普通で爽やかなのに、トーク力が弱い(聞き上手でない)ために、オフ会に参加しても彼女ができないとかいう人が多かったですね。オタクであることは恥ずかしくないですから。むしろ、そこの部分は長所として考えて、さらにトーク力を磨けばモテるはずです。

 

 

昔、こんな実話がありました。

 

オタクだからモテないと思った男性が、ある日、全部の漫画やDVDなどのコレクションを捨ててナンパに挑戦したのです。たしかに、その意気込みは良いかもしれません。しかし、僕は、彼に注意したのです。

 

 

「オタクであることは武器だと思いなよ。捨てる必要もなかったし、オタクでもモテることは可能だからさ」

 

 

そしてナンパを教えてあげて、実際にモテるようにはなったのですが、(当時、彼は童貞でしたが、ぶじに卒業できました)僕から言わせれば、オタクであることと、モテないことは、まったく関係ないのです。むしろマスコミが作り出した洗脳ですらあると思っています。

 

僕は、他にもHPを運営していますが、オタク的な要素のHPも数多くあります。僕自身も、かなりマニアックな性格していますが、それでも、まったく女性が引かないのは、僕が聞き上手だからです。

 

女性にとってファッションやコスメは、ほとんどの人が興味ありますよね。これだって、オタクなのです。

 

 

* フィギアオタクの男性
* ブランドバックが好きな女性
* クラブDJでレコード集めている男性

 

 

実は、この3つは切り口が違うだけで同等なのです。・・・というようなことを女性の心理に植えつけることで、まったくもって女の子は、こちらに関心を示して惚れてくれるわけですね。

 

このサイトはナンパに関する情報がメインですが、恋愛に関するサイトや、口説くための会話術のサイトなど、多種多様に運営してるので、モテるオタクを目指したい人は、読んで勉強してみてください。

あなたは、あなたのままでいい。カッコイイからモテるなんてのは普通すぎて糞つまらないですから。オタクなのにモテる!こっちのほうが、数段ギャップがあってカッコイイですよ。

 

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2014/04/17

 - ナンパ講座, ネットナンパ攻略