女とデートするための恋愛メール送信文例(LINE(ライン)応用可)

メール術やLINE(ライン)術とかいっても、じつはいろいろカテゴリー分類されてたりする。まず、好きな女に送るメールなどの恋愛系のメール送信タイミングと、軽く遊びたい程度の女に送るメールの送信頻度は、まったくちがったりする。

 

この理由は、簡単で初対面の出会い方がまず違ったりするからだ。

 

友達の紹介とか合コンで知り合ったりすると、最初から仲介者がいるわけだから、警戒心も薄まる。そういう状態でのメールは、ファーストメールを出会った当日などに送信すると「出会いに飢えている」と思われてしまう。

 

しかし逆にストリートナンパなどでの出会いだと、警戒心が強かったり、他の男にもナンパされてる可能性があるので出会った当日にファーストメールやLINE(ライン)トークを送信するほうがよい。

 

もっというならインパクトのあるメールで印象を強くしないと忘れられてしまう。

 

 

またナンパメールでも、クラブとストリート(路上)でも、ファーストメールやLINE(ライン)トークの送信時間が異なる。

 

クラブは基本的に深夜に出会っているので、次の日の昼前に到着するようにするといいだろう。

朝起きて(まぁクラブで遊んだ次の日だから朝じゃなくて、昼ごろ起きる傾向が強い)1番最初に、あなたのメールを目にするように心理操作をしておく。

でもって逆にストリートなど路上ナンパで知り合った女には、別れた直後か、その当日の夜(家で晩飯を食べ終わったぐらいの時間帯)にファーストメールを送信したほうがよい。

 

その日1日の思い出を思い返す時間帯なので、脳に記憶されてるあなたの情報を再認識するからだ。

 

女性の食べ物の趣味趣向を事前にリサーチしておき、それをキッカケにして食事に誘う。

単なる「ご飯食べに行こう」みたいな誘いだと曖昧すぎて女もデートを OKしにくい。

 

そこで女の情報を知っておく必要がある。

またデートに誘うさいは食事のほうがいいだろう。食事は誰もがする行為なので下心を感じさせない。
いきなり遊園地とかだとしっかりしたデートすぎるため初対面に近い状態だと少し重い感じになる。

 

 

mailアイコン
「メキシコが好きって言ってたよね、新宿でおもしろいメキシコ料理屋をみつけたんだけど一緒に行こうよ?」

 

 

料理とか店とかのキーワードに女が食いついてきたら、次に日程を選択させる。

 

 

「いつ空いてる?」でもかまわないが、あえて2つの選択肢をあたえることで断りにくくさせるという心裡テクニックもあるので覚えておこう。

 

 

mailアイコン
「平日と休日ならどちらがいい?」

 

 

日程がきまったらダラダラとメールをしないでデート前日まで放置。

 

 

mailアイコン
「では今週の土曜日に新宿で。また前日にメールするね」

 

 

デートが終了したら御礼を言う。送るタイミングは、女が電車の中で一息ついているときとか、自宅で寝る前とか時間を逆算して計算して送信するといいだろう。

よくデートした次の日とかにメールする人がいるが、1日経過するとデートした感覚が薄くなるので当日のほうがいいだろう。

 

 

mailアイコン

「今日は楽しかったよ。また誘ってもいいかな?」

 

基本的には、こんな風にメールやLINE(ライン)していくことがデートまでの流れだ。

 

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2014/05/03

 - メールLINE文章術