返信がこないメールやLINE(ライン)の理由特徴を解説

女に嫌われるメールの仕方やLINE(ライン)の送り方に最近変化が見られてきた。昔は、自分の話をする男も、すぐにメールの返信をする男も、長い文面も嫌われる要素でもなんでもなかった。

 

しかし最近はそうした女心に変化が見られてきたのだ。

まず長文メールや長文LINE(ライン)のほとんどが自己中心的な内容のため嫌われる。

 

例えば日記のように自分の近況をメールで語る男は女が嫌がる。しかし意外と多いのも事実。その理由として、最近はtwitter(ツイッター)や、mixi(ミクシィ)、フェイスブック、ブログなどが日常化したことにより、女に送信するメールまでもが日記のように、自分の出来事のみを書き込むという内容になってきているというわけだ。

 

その他、長文メールや長文LINE(ライン)のマイナスな部分としてワンスクロールで納まっていないことも原因だ。
急いでいるときに瞬時に読めない長文メールは女をイラつかせる。

 

また流行っているわけではないが、メールに2ちゃん用語を使ったり顔文字やアスキーアートなどを連発してくる男も女からすると嫌がられる。(ほどほどなら大丈夫)
ブログやネットでの文章の書き方と、女に送信するメールの文章やLINE(ライン)の書き方は違うということを理解しておこう。

 

数ある嫌われるメールやLINE(ライン)の中でもダントツなのがメールやLINE(ライン)の返信を催促する内容のメールだ。

 

 

どんなに軽く

 

「返信ちょーだいよ」

 

なんて感じでメールしたとしても女は嫌がるので注意したい。

 

またメールの文章を漢字ではなくカタカナで書くのも頭がわるく見えるのでやめておこう。

 

例えば

 

 

「緊張⇒キンチョー」

 

「会いたい⇒あぃたい」

 

 

みたいな変換は女が送るぶんにはいいが、男が女に送る文面としてはアホみたいに思われるのでダメメールに属してしまう。

 

 

他にも、メールを送信するタイミングにも注意しよう。

 

とくに付き合っている彼女とかにメールする人に多いのだが、いくら好きでラブラブだからといって深夜の時間帯とかにメールしたり、早朝にメールすると寝ている相手を起こしてしまいかねない。

寝ているところを起こされれば誰だって不機嫌になる。

 

では、何時ごろにメールするのがベストなタイミングなのかというと、昼、もしくは22時までの間にメールしたほうがいいだろう。

 

23時以降は寝る準備をしている子が多いのでメールをするのも迷惑になりかねない。

他にも次のような特徴のメールは女から嫌われる傾向があるので注意しよう。

 

 

写メールを要求する

ネットのみの出会い(SNS、出会い系、ツイッターなど)であれば別におかしな行為ではないが、合コンとか友達の紹介とか、街でナンパしたとか、そういったリアルな出会いなのにもかかわらず、

 

顔写真を要求するのは女性に嫌われる。何に使われるかわからないので、警戒されるのは当たり前。

 

特に合コンとかの後で顔を忘れたから写メールをもらおうと考える男もいるようだが、失礼なのでやめておこう。

 

 

やたらと忙しいことを強調する

「仕事が忙しくてすぐにメール返信できなくてゴメンね、今度ご飯食べに行こうよ」

 

 

とかだと女も矛盾を感じるわけ。本当に忙しい人は、わざわざ忙しいと返信する暇もないわけで、

 

あえて返信を遅らせることで不安がらせるのならわかるが、忙しさを強調して仕事のできる男をアピールすると痛い。

 

 

謝罪がメールのみ

女を怒らせたら、すぐに謝るのならわかるが、後からメールで「ゴメンね」なんて謝ると女は、

 

その不の感情がメールという文章で残るため、メールを見るたびに思い出してしまうのでますます不機嫌になる。

 

合コンなどで言いあいになったり彼女とケンカしたらすぐに謝るなり、その場で終了して引きづらないようにしよう。

 

 

愛の告白がメール

 

女からすれば実際に会ってデートしている最中に直接「付き合って」と聞きたいもの。
それを、デートした後にメールで告白されても嬉しくない。

 

メールでは好きとかハートマークとかは重く感じるので、好意をにおわす程度におさえておき、告白は会って直接したほうがいいだろう。

 

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2014/05/06

 - メールLINE文章術