出会い系やナンパで知り合った女からのメールの返信がなく遅いときの対応

なぜメールの返信がないのかというと、興味が無いから。自分に興味を持ってもらえなかったということです。ということは、相手が興味を持つような話題を振ってないってことなんですね。

 

興味を持たせるためには、人間が何に興味を持つかを考えればいいわけです。

 

自分は何に興味をもつのか?を真剣に考えてみてください。

例えば、映画や小説のサスペンスを思い描いてください。

 

登場人物を紹介している最中に、赤文字で「コイツが犯人!」なんて書かれてたら最後まで見ますか?

見ませんよね。それは、興味がなくなったからです。

 

では、犯人がわかったら興味がなくなるのか?

 

実は、そうではなく、刑事コロンボや古畑任三郎のように、犯人は最初からわかっていても、興味を持たせるサスペンスもあります。

 

なぜ犯人が最初からわかっているのに興味を持つのか?

それは、主人公が謎を解く姿に共感(疑似体験)をするから。

 

つまり、この部分に興味を示しているから、最後まで見るわけ。

 

「この謎はどうなってるのかな?」=解く興味

「どうやって謎を解くのかな?」=解き方の興味

 

このように見せ方の違いであって根本は同じ「謎」にたいする興味である。ということは、これを心理学に応用すると人は「謎めいたものに興味を示す」ということになる。

 

はじめから、最後のラスボスがわかっていて、エンディングも見れているゲームをクリアしたいとは思わないわけですよ。(ゲームにもよるが。)謎じゃない謎解きゲームなんかやらないわけですよ。謎が難しすぎるゲームも興味が無くなるはず。

 

はじめからスライムが超強すぎて倒せないRPGなんか興味ないはず。そこそこの強さで、そこそこの弱さだから、倒したときに経験値つんで強くなる快感があるわけ。これをナンパに応用すると、最初から個人情報を出しすぎるから、謎がなくなって興味がなくなるわけです。

 

つまり、返信率をUPさせるためには、個人情報を、小出しにすることで、共通点を多くさせていき盛り上がっていくというだけの仕組み。

 

後は、メールを送る時間も関係してくる。
ナンパで連絡先を交換したら、お礼メールをしておくべき。

 

「教えてくれて、ありがとう」

「出会えたことに感謝」

 

みたいな感じ。

 

「教えてもらって嬉しいよ」

 

という誠意を伝えておくだけで、後の返信率は全然違う。

 

後は、返信しやすくなるメール文章を作っていく必要がある。相手が何に興味があるのかを調べておくとかね。

 

例えば、芸能界の話題とか。(このネタはキャバ嬢とかが好きなことが多い)ニュースだとか、芸能界の話題になっている事柄を文面に混ぜてみるとか。週刊誌の見出しの話題とかでいいので。

 

「今、逃亡中の犯人が、**の店によく来るらしいよ?知ってる?」

「え、本当に!?」

 

「(相手が好きな)芸能人の**が**の店によく来るらしいよ?」

「え、本当に!?」

 

「アイスを鉄板焼きで焼く店とか知ってる?」

「知らない、そんなのあるの?」

 

このように、興味というキーワードを小出しに与えれば返信率は上がります。

 

npg-b06

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2014/06/17

 - ナンパ講座, ネットナンパ攻略, メールLINE文章術