ミクシィが足跡機能排除したのは最悪

本日はネトナンにおけるシミュレーションについて説明します。

前回ネトナンはインターネットを使用するNPなので基本システムが
メールや掲示板の書込みなど文章主体になるので

対面式NPのストナン、クラナンとは異なるといいました。

 

そもそも携帯電話やPCの前でイメトレしても無意味ですからね。
ネトナンにおいてはA視点もB視点も役に立ちません。

しかし、そんなネトナンでもシミュレーションをする方法は存在します。

 

それはネカマをすることです。

ネカマとはネットオカマの略で、男性が女性になりすまして
自己紹介PRの書き込みをしたりする行為をしめします。

 

なぜこのような回りくどいことをするのかというと、
女性心理を体感するためです。

ネトナンは対面式であるクラナンやストナンと違い、
最初の入口がネットを通じたコミュニケーションのため、

女性の反応は文面や返信率といったサーバー空間におけるものでしか判断材料がありませんよね。

 

ですからネカマをやって、どういう男性からのメールやメッセならば
返信したいかを体感で感じるというわけです。

 

その文面の中から実際に自分が女性であれば反応したというもののみを
コピーして書き起こしておいて、後からその文面を組みなおせば、

より魅力的な自己PR文章が完成しますから。

 

でも「そんなのめんどくさい」などと思うかもしれません。(笑)

 

ですから、今回は、僕が実践している手法をネットサービス媒体別に
いくつか注意点を抜粋して解説していこうかと思います。

 

SNS編ー

これはmixi、GREE、モバゲー、フェイスブックなどに代表される交流システムですね。

基本的な操作方法は全部同じですが、
フェイスブックは本名登録という規制があるので、

実際に本名で登録してるのであればネトナン活動はしないほうがいいです。

 

周囲に女を捕まえるためだけにフェイスブックを活用してると思われるのが嫌であればの話ですが。(笑)

 

その他のSNSは基本的には偽名でもOKですし、
そもそもハンドルネームでの登録者がほとんどなので、

気軽にネトナンで女を確保できます。

 

そんなSNSですが、まず最初に仕掛けを用意しないといけません。

ハンドルネームにあたる名前の欄をいかに注目させるかがポイントなのです。

 

例えば「べジータ」という名前と「マサオ@IT社長」だと、
どちらがクリックされやすいと思いますか。

後者ですよね。

これは人として存在しうる名前であり実際に会ったときも
恥ずかしくなく呼べる名前ということがまず一点。

 

続いて@以降の箇所に、職業が書かれている点が注目度を増すのです。

@以降の箇所は職業でなくても、ファッション雑誌やファッションの系統でもいいですね。

「@ホスト系」
「@アメカジ系」

みたいな感じでもいいでしょう。

 

ようするに文字だけで女性の心理にイメージを与えさせて
クリックさせるように促すのです。

 

このクリックさせるという行為は、SNSには「足跡」を残せる機能がついています。

(※mixiは足跡機能が排除されたもよう。全般的なSNS系にはあるのでそれ前提で。)

 

ようするに訪問者が個々のページへとアクセスすると、
誰が見に来たのかハンドルネーム一覧が記載されてわかる仕組みになってるんですね。

 

ですから目立つハンドルネームというものが重要になってくるわけです。

足跡経由で名前をクリックされると、あなたの自己紹介ページへと飛ばされますから、

女性はあなたの写真と自己紹介文面をすぐに観覧することになります。

 

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2015/09/03

 - ナンパ講座, ネットナンパ攻略