西郷隆盛の写真は存在しない(本当)

会話においてまず大切なのは「無言状態を避ける」こと。
しかし無言を怖がって闇雲に喋るのはNG。かえって引きます。

まず無言になるのは雑学が少ないからです。
自慢話は嫌われますが雑学(どーでもいい話)は好かれます。

 

人間の生活のほとんどは、どーでもいい話しかしてません。

特に、女性同士の会話など、雑学ばかりですから。w

 

【雑学例】

  • 「西郷隆盛の写真は存在しない」
  • 「西郷隆盛の玉金は病気で2倍の大きさだった」 (本当)
  • 「イチゴについている種のようなツブツブが実はイチゴの果実」
  • 「チンポについている種のようなツブツブが実は性病なので病院へ」

※一部なめた雑学がありますがご了承ください。(笑)

 

saigo
※この写真は西郷さんではなく、本人は写真嫌いでこの世に1枚も写真は存在しないそうです。

 

これも一言二言で説明できる簡潔な雑学のほうがいいでしょう。

例えば・・・

「髪と爪の伸びる速さって同じらしいよ?」

とか。

この言葉で何が関係あるのか不思議がる人も多いでしょう。
これだけで「うまい!」と思った人は、けっこう会話上手だと思います。

 

こういったフリの話題だと次に髪の話題に入れて頭に触れることができます。

もしくは爪の話題から手を触ることも自然におこなえるわけです。

 

「髪伸びるの早い?」
「髪キレイだね~その髪型好きだよ」

こんな感じで誉めることだってできますし。

 

「爪伸びるの早い?」
「ネイルアートとかしてるんだ?キレイな爪だね~みせてよ」

なんて言いながら指を触ることも自然にできます。

 
 

こうした流れが【段階行動(言動)】であり、誘導質問で
自分に有利に状況を進める基本です。

 

自分中心に話をすすめる必要はない

また「雑学が少ない」と自覚してる人は、相手から雑学を引き出しましょう。
なにも自分中心に話をすすめる必要はないわけですね。

例えば自分はスポーツが苦手で相手がスポーツ好きなら、

 

「学生時代、何部だった?」

「そのスポーツはどんなルールなの?」

 

などと自分の知りたい疑問を聞いて知識として吸収することが大切。

もちろん話を聞くときは「へぇー」「なるほど」と相づちも忘れずに。

 

そして最初に自分の話を 8割して2割、相手の話を聞いて、
次に8割相手に話させて 2割で相づちを挿入するなど【対比】するのもいいでしょう。

こうした【対比】は冷静に トークできてれば頭の片隅で計算できるけど、
初心者には難しいかもしれない。 ただこの意味が理解できると会話術は習得でしょう。

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2015/11/13

 - トーク会話術