どんなCLUB(クラブ)で初心者はナンパすればよい?

クラブが盛り上がる時期といえば、夏。

夏のクラブは、男女ともに浮かれているので、声をかけたときの誘いに応じやすいのが特徴です。

しかし、「クラブ遊びなんか1回もしたことない!」という初心者も多いことでしょう。

 

そんなクラブ初心者の人のために、クラブでの遊び方をマニュアル化してみました。

まずは、クラブに行った事がない人にとって、夜の遊び場であるクラブは怖いとか不安になることと思います。

 

そこで、こうしたクラブへの不安を取り除く方法を教えます。

まず、クラブは「箱(ハコ)」と呼ばれ、クラブの種類には、大きく分けると3種類に分類されます。

 

 

※クラブの種類

大箱=フロアが大きいクラブ(集客人数500人以上)

中箱=フロアが中くらいのクラブ(集客人数300人以上)

小箱=フロアが小さいクラブ(集客人数100人以上)

 

 

一般的にナンパをするならば、大箱~中箱を選ぶのがいいでしょう。

 

小箱だと狭すぎて常連客が多くなります。きわめて身内的なノリのクラブになりすぎてナンパしにくいでしょう。

またクラブのオーガナイザーとかスタッフに知り合いがいるとゲスト入場できます。

 

ゲスト=イベント関係者のコネで入場する事。料金は半額か無料になる。

 

もっと細分化させれば、いろいろありますが、とりあえず初心者向けに箱の大きさでわけましたが、他にも音楽ジャンルで分類したりクラブの場所を選ぶという方法もあります。

 

 

HOUSE

トランス

HIPHOP

R&B

オールジャンル

テクノ

 

 

どのような曲が自分に合っているかは、行ってみなければわかりません。

曲やハコの雰囲気、通っている客層など、好みは人それぞれですので。

 

HOUSE

年齢層の高い男女が多いのが特徴です。中年男性などは、行きやすいクラブでしょうが、チャラいだけの若者だと厳しいかもしれませんね。

 

トランス

アップテンポな曲が多く、ノリノリでイケイケな客層が中心です。雑誌でいえば「egg、メンエグ、メンナク」といったいわゆるGAL系が多いクラブばかりです。

 

HIPHOP

いわゆるラップなどのブラックミュージックが流れているクラブです。B系とよばれるファッションの男女が多いことでも有名ですね。

 

R&B

リズムアンドブルースの略で、ひかくてきクラブ初心者も多く、ナンパはしやすいかもしれません。ただ、客層が常連客ばかりになることも多いですね。

 

オールジャンル

音楽ジャンルにこだわりなく、あらゆる曲を流すクラブです。クラブや音楽に詳しくない客が多く、ほとんどが出会いを求めている男女のためナンパもしやすいでしょう。

 

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2015/08/10

 - クラブナンパ攻略