女性が男性にキスをするときには2種類ある

女性が男性にキスをするときには2種類あります。

 

一つ目はフレンチキス。ほっぺや口にする軽いキスのことです。

これは帰り際や、人目のないところで印象を残すためにするキスと思ってください。

 

大半の男性は、女性が自分に興味があるのかどうかを気にしていますし、あなたがどのようなサインや合図を送ろうとも、それを完璧に見抜くことはできません。

 

しかしフレンチキスであれば男性がその後、行動に移す起爆剤となるのに有効でしょう。

 

 

そして二つ目は「ディープキス」です。

これは舌を入れるような深いキスですが、エッチを連想させるためのキスになります。

 

 

この状態のキスをする段階であれば、大半は男性のほうからキスをするとき舌を入れてきます。

このとき、ただ単にされるがまま口を開けているのではなく、あなたの方も舌を絡めていってください。

 

ディープキスの醍醐味は、お互いの舌が絡み合い、唾液が口にはいっても気にならないという状態にあります。

 

通常状態であれば他人の唾液を自分の口に入れようとは思いませんよね。

 

しかしそうした行為じたいがエロティシズムを感じられる状態になっているのがディープキスの状態です。ですから恥ずかしがらずに男性が舌を入れてきたら、あなたも舌をからめてあげてください。

 

ただし自分から舌を積極的に入れるのはやめたほうがいいでしょう。

誰にでもそうしてると勘違いされてしまいますので、あなたの評価のマイナスになりかねません。

 

またキスマークをつけたがる女性もたまにいますが、基本的にはやめておいたほうがいいです。

 

例えば男性がキスマークをつけたまま重要な面接にいったと想像してみてください。その面接に合格することはまずないはずです。

 

つまりキスマークというものは他人から見える箇所に残すべきではないのです。

 

どうしてもキスマークをつけたいのであれば、お尻などエッチするときにしか見えないような場所にしておくにとどめておいたほうがいいでしょう。

 

教材ランキング

これで完璧!期間限定75%割引!「全部パック教材」

npw-zenbu

これは路上ナンパ、合コン、外国人ナンパ、国際恋愛、口説き方、出会い系攻略、携帯メール術、クラブナンパ、H秘儀、M女調教、洗脳トーク、など全てのテクニックがつまった特別なオファーです。

外国人ナンパ国際恋愛教材

npg-06

世界14ヶ国の女性をGETしてきた男達による対談集。どのような経緯で女と出会いGETしたのか?さらに英語ができなくても知り合えるテンプレート文章や会話音声なども公開。最近は翻訳アプリなどもあるのでターゲットを広げてみたい人にはお勧めな教材。

クラブナンパ教材

npg-07

クラブに特化したマニュアル。声かけ方法から持ち帰り方まで。さらに実際の会話まで公開されているのに安価なのが特徴。クラブ初心者からすでにストリートはしているがクラブは苦手という人向け。

      2014/04/18

 - エッチテク, 恋愛テクニック